昇段審査

昨日は居合道昇段審査でした。

審査会場となったのは綾瀬にある東京武道館でした。

sinsa01

shinsa02

いただいたゼッケンは24番でした。これを胸に付けて審査を受けました。

 

yondangoukaku01

yondanngoukaku02

 

yondanngoukaku03

 

古流は初発刀を抜きました。
残りの指定技は三本目「受け流し」、六本目「諸手突き」、九本目
「添え手突き」、十本目「四方切り」の四本でした。

 

shinsa04

 

goukaku05

 

『24番』ありました!

 

budoukan

 

審査会場となった東京武道館の空。
青空がまぶしいです。

 

tige

 

同門の皆さんにお祝いの会を開いていただきました。
昇段審査を受けた同門のメンバー4人全てがそれぞれの段位に昇段できました。
ご指導くださった先生方も大変喜んでおられました。

 

kaki

 

『昇段おめでとう』のケーキ!
皆さんでおいしくいただきました。
こんな素敵なお祝いの会も開いていただき感無量でありました。
おかげさまで無事四段に昇段できました。

祖父が剣道四段でしたので、やっと少しだけ追いつけたのかなと感慨深い気持ちにもなれました。
ご指導を賜り見守ってくださった先生方、応援してくださった兄弟弟子の皆さまに心より感謝いたします。

早速の今朝の稽古では、昨晩大量に摂取したアルコールもいい感じで抜けてくれたみたいです。

稽古を重ねるうちに心技の奥深さと心身調和の重要性を感じるようになりました。
そんな居合修業が今では自分には無くてはならない大切なバランサーとなっています。

今後も精進していく所存です。