作成者別アーカイブ: shinryu sano

shinryu sano について

test

デザイン・フェスタに参加します

 

アトリエロータスロゴver.2014

 

アートイベントデザイン・フェスタvol.40に「atelier LOTUS」のグループ展のメンバーとして参加いたします。
開催日11月8日(土)、9日(日)の両日とも会場におります。

ブースNo. は D-29 です。
会場入り口近くの特設ステージのすぐ横のようです。

自分のコーナーでは現在制作中アニメーションのイメージ画として描いている作品をメインに展示する予定でいます。

当日イベントにお越しになる方はぜひお立ち寄りくださいませ。
お待ちいたしております。

www.designfesta.com/exhibitors/introduction/jp/detail.php?id=j%2FjnMHSuwHw3F6%2BoHzs26w%3D%3D

 

 


立体アニメのコマ撮り進行中

体験講座のカタチでクリエイティブラボの受講生と毎回素材を変えた実験アニメーション制作にトライしています。

どんな画面にするのかアイデアを出し合うディスカッションからはじめ、実習時間内でどこまで表現できるのか、毎回わくわくしながらチャレンジしています。

立体アニメに挑戦4回目です。

今回も立体キャラクターを合成用にグリーンバックの前でコマ撮りし、アニメーション撮影を行ないました。

いよいよ撮影も大詰めとなってきました。

satuei001

 

satuei002

操り人形のようにテグスでつり下げながらのコマ撮り撮影となります。

satuei003

iPadで撮影するのですが、画像を転送して画角を確認しながら手に持ったiPhoneでリモート撮影しています。
アプリの連携で可能になる撮影方法です。

satuei004

 

gousei001

実際に背景と合成しています。

gousei002

↑この砂煙りもグリーンバックでコマ撮りした砂アニメによるエフェクトを合成しています。

どうやってコマ撮りしてるのかバレバレの楽しい撮影現場です。
この後の切り出し画像のマスク作業が大変そう。。。

合成作業でどんな映像に変化するのかとても楽しみです。

完成まであとしばらく!です。


昇段審査

昨日は居合道昇段審査でした。

審査会場となったのは綾瀬にある東京武道館でした。

sinsa01

shinsa02

いただいたゼッケンは24番でした。これを胸に付けて審査を受けました。

 

yondangoukaku01

yondanngoukaku02

 

yondanngoukaku03

 

古流は初発刀を抜きました。
残りの指定技は三本目「受け流し」、六本目「諸手突き」、九本目
「添え手突き」、十本目「四方切り」の四本でした。

 

shinsa04

 

goukaku05

 

『24番』ありました!

 

budoukan

 

審査会場となった東京武道館の空。
青空がまぶしいです。

 

tige

 

同門の皆さんにお祝いの会を開いていただきました。
昇段審査を受けた同門のメンバー4人全てがそれぞれの段位に昇段できました。
ご指導くださった先生方も大変喜んでおられました。

 

kaki

 

『昇段おめでとう』のケーキ!
皆さんでおいしくいただきました。
こんな素敵なお祝いの会も開いていただき感無量でありました。
おかげさまで無事四段に昇段できました。

祖父が剣道四段でしたので、やっと少しだけ追いつけたのかなと感慨深い気持ちにもなれました。
ご指導を賜り見守ってくださった先生方、応援してくださった兄弟弟子の皆さまに心より感謝いたします。

早速の今朝の稽古では、昨晩大量に摂取したアルコールもいい感じで抜けてくれたみたいです。

稽古を重ねるうちに心技の奥深さと心身調和の重要性を感じるようになりました。
そんな居合修業が今では自分には無くてはならない大切なバランサーとなっています。

今後も精進していく所存です。

 

 

 

 


模擬審査

四段への昇段審査を今週末に控えた審査直前の稽古日でした。
昇段審査を受けるメンバーで模擬審査をしていただきました。

6分の制限時間内にはじめの刀礼、任意の古流技一本と審査当日に制定十二本技から選ばれた四本の指定技を演武、終わりの刀礼の順で審査当日のルールに則して行ないました。

mogisinsa02

mogisinsa03

 


立体アニメーション撮影中

 

体験講座のカタチでクリエイティブラボの受講生と毎回素材を変えた実験アニメーション制作にトライしています。

どんな画面にするのかアイデアを出し合うディスカッションからはじめ、実習時間内でどこまで表現できるのか、毎回わくわくしながらチャレンジしています。

立体アニメに挑戦3回目です。

今回はコマ撮りするヒトガタ・キャラクターをクロマキー合成用にグリーンバックの前で実際にアニメーション撮影を行ないました。

 

fugaku0908a01

fugaku0908a02

fugaku0908a03

fugaku0908a04

fugaku0908a05

fugaku0908a06

fugaku0908a07

 

撮影続行中です。

次回はどこまで進めますか!