About

IMG_000005_2

「パルパルアニマ」はパル(うず)とパル(うず)が出会い響き合うことによってアニマ(たましい)がこもると嬉しいな、という気分からうまれたコトバです。

パルには、うずまく、波紋、境界線といった意味があります。
アニマは精神、こころ、たましいの意味がありアニメ-ションの語源でもあります。

コトバの響きもパラパラアニメをイメージすることで「パルパルアニマ」になりました。

響き合いのエッセンスをやどした作品がうまれると素敵だなとおもいます。

効き目のありそうな印象を採取しては表現に生かしたいと日夜研究している場がパルパルアニマ ラボです。